日本語 English

各賞金は1チームごとの賞金額となります。




NEO×QRC GLOBAL HACKATHON は、 世界有名なパブリックブロックチェーンNEOを使って行うブロックチェーン開発コンテスト(ハッカソン)の世界シリーズです。RegTechを中心にブロックチェーン・プロジェクトへの投資や開発支援等を行なうQRCグループが共同主催者として全面支援し、今回、東京会場でシリーズの幕開けを迎えます。

条件に合う方であればどなたでも応募可能です。グループでも個人でもご参加いただけます。3日間のハッカソンを通じてプロジェクトを作成し、最終日にはプロジェクトの発表とデモンストレーションを行っていただきます。プロジェクトはNEOやQRCの技術者・専門家によって評価され、優秀者には総額200万円分のNEOトークンが授与されます。

ハッカソン開催にあたっては、NEOやQRCブロックチェーン技術者が技術的なサポートを行い、トークンの計画、開発、発行、独自のブロックチェーン・プロジェクトの構築という、プロジェクト開発の全プロセスを体験できるようにいたします。

世界的なブロックチェーンNEOやQRC技術者による評価を受ける絶好の機会です。奮ってご参加ください。



Why join this event?

1. ブロックチェーンの技術者や専門家との交流を通じ、ブロックチェーンに関する技術の習得を促し、キャリアの形成に役立ちます。

2. ブロックチェーン業界の専門家とのコミュニケーションを取ることができ、ビジネスパートナーの発見に繋がります。新たにブロックチェーン業界に飛び込みたい方にもおすすめです。

3. 総額200 万円相当のNEOトークンを受け取ることができ、QRC の立ち上げ支援プロジェクトのサポートを受けられます。ご自身のブロックチェーンプロジェクトを実現化できる機会を得ることができます。











チャレンジチャレンジ

ブロックチェーン起業者として、様々な分野の応用を挑戦していきましょう。






逹 鴻飛 (リモート審査員)
NEO創立者 / Onchain社CEO

Malcolm 孟柯 (審査員)
NEOコミュニティメンバー、上級開発マネジャー

三島悠作(審査員)
QRC JP株式会社 CEO

陈 志同(審査員)
NEOコミュニティメンバー、開発者




樋口 清秀

早稲田大学国際教養学部教授
早稲田大学国際情報通信研究科兼任教授
早稲田大学理工学部リエゾンオフィス副室長
中国・日照職業科学院客員教授




発表にあたって、プレゼン資料とコード資料両方を提出する事となります。
プレゼン資料は主にビジネスプランナーとデザイナーが共同で作成します。またコード資料は主に開発者が作成する事となります。


1. プレゼン資料には以下の内容を含む用に作成していただきます。
■ 提案目的
  特定の領域の問題をブロックチェーンで解決できます。
■ 解決方法
  スマートコントラクト とトークンで特定領域の問題を解決します。
■ 収益モデル
  収益を取得するモデル及び、収益状況の予想を出してください。
■ プロジェクトLOGO
  プロジェクトとトークンの為、LOGOを設計してください。
■ UI
  プロジェクトの為UI(デザインしたモデル)を設計してください。


2. コード資料に以下の内容を含まなければなりません
■ トークン設計
  プロジェクトの計画によっては、トークン発行の為のコードを含みます。
■ スマートコントラクト設計
  プロジェクトの計画によっては、該当する部分でスマートコントラクトの設計を行います。


ご注意:ご参加の方がNEOブロックチェーンに基づいて、作成をしなければなりません。
NEOに関するコードは、https://github.com/neo-projecthttp://docs.neo.org を参考にしてください。



会場会場





フロー








NEOはブロックチェーン技術とデジタル・アイデンティティを活用して資産をデジタル化し、スマートコントラクトを使用してデジタル資産の管理を自動化し、分散ネットワークで「スマートエコノミー」の実現を目指す、非営利のコミュニティベースのブロックチェーン・プロジェクトです。

QRCはRegTechを中心としたブロックチェーン・プロジェクトへの投資や、インキュベーションサポートを行っています。QRCが支援対象とするプロジェクトやチームは・初期投資・コンプライアンス制度の構築・ブロックチェーンの基盤構築・トークンの発行・市場流通の相談・プロジェクト完成後の世界各国市場に向けたプロモーション・地域構築等全般的なサポートが受けられます。 RegTechの分野においては、パブリックブロックチェーンのためのKYCシステムを構築し、ブロックチェーンのAML/CTF分析サービスを提供するCoinfirmへの投資を行い、プロジェクトをサポートしています。

これまで非常に多くの優秀なプロジェクトが NEOをベースに誕生しています。ブロックチェーン技術を用いた情報発信プラットフォームのRed Pulseや、プロジェクト、ブロックチェーン技術の通信業界への応用プロジェクトQlink、プラットフォーム・分散型ブロックチェーン技術をもちいたクリエイティブなエコノミー・プラットフォームのZEEPINなどがあります。











NEO×QRC GLOBAL HACKATHON
開催日時 : 2018年4月13日18:30~15日17:00
開催場所 : 銀座ハンドシェイクラウンジ
住所   : 東京都中央区銀座2丁目7−15-10F
参加費  : 無料
持ち物  : ノートパソコン等開発に必要な備品
主催   : NEO・QRC











メディア